• キャッシングおすすめナビ

キャッシング初心者のための賢い使い方とおすすめカードローン


気軽に使える反面、使い方を間違えると大きなトラブルを起こすなど、普段からカードローンを使ったことが無いと、本当に遣って大丈夫なのか不安に感じる方も多いのではないでしょうか。

確かに使い方を間違えればトラブルに発展することもありますが、正しく理解すれば様々な形で役立てることが出来ます。

■タイプの違いを学ぶ

女子

カードローンを初めて使う際は、まずどんなタイプがあるのか学んでおきましょう。

まず銀行が提供している銀行系カードローンは、より多くの金額を借りることが出来るカードローンといわれています。

カードローンを提供している銀行にもよりますが、中には1000万円まで借り入れが可能なローンもあるので、大抵の事態には対応することが出来ます。

更に金利も低く設定されているので、返済総額を抑えて無理なく返済を続けることが可能です。

その代わり審査基準が厳しいローンが多く、正社員待遇で3年~5年ほど働かないと、返済能力が無いと判断されたり、限度金の増額には実際にローンを利用し、債務トラブルを起こすことなく使うなどの実績が必要だったりと、厳しい条件が多く、条件を満たしていない人は、使いたくても使うことが出来ません。

消費者金融系カードローンは、より簡単に借りることが出来るローンとして知られています。

審査基準が銀行系よりも甘く、アルバイトやパートの方でも借りることが出来たり、審査にかかる時間が短かったりと、すぐにローンを利用したいときに役立ちます。

欠点としては金利が高く設定されているので、返済時の負担が大きくなりやすいのと、総量規制によって年収の3分の1以上を借りることが出来ないなどの制限が多く、大金を借りるのには向いていません。

銀行系と消費者金融系の2種類に分けるだけでも、様々な違いがあることが分かりますが、更に利用する銀行や消費者金融によって、更に細かくサービス内容などが分かれます。

数あるローンの中から理想のローンを選ぶためにも、情報収集はこまめに行うようにしましょう。

■サービスを有効活用する

女子

安心してカードローンを利用するためには、ローンごとに用意されているサービスを有効活用することが重要です。

例えば金利の設定の仕方を見ても、ローンによってその内容は大きく異なり、銀行系カードローンは元々金利が低く設定されている分、返済時の負担を確実に抑えることが出来ますし、金利が高い消費者金融名も、借り手から限られた期間内に返済を行うと、指定された期間の金利をゼロにして、実質返済総額を増やすことなくローンを返済することが出来たりと、サービスを上手に使いこなすことで、無理なくカードローンを使いこなすことが出来るようになります。

カードローンのサービスは、返済時にお得になるだけでなく、利用することでお得な生活を送れるようになったり、使いたいタイミングですぐにお金を用意できるものも存在します。

例えば利用するごとにポイントカードのポイントが加算され、普段使っている商品を安く購入できるサービスや、スマートフォンのアプリを経由して契約を行うことで、即日中に申し込みが出来たりと、利用するローンによってサービス内容はまったく異なるので、普段野生活スタイルや使用したい条件に合わせて使い分けることで、更にお得かつ便利にカードローンを役立てることが出来ます。

最近はカードローンのサービスも多くの企業が似た様なものを公開するようになって来ているので、細かい違いに注目しつつ、自分に合うものを探す必要が出てきています。

例えば女性の場合はレディースローンを使ったほうが、金利が低くなることが多いですし、即日振込みができるローンも、対応できる時間に差があり、簡単に即日振り込みできるものや、条件をいくつか満たさないと即日振込みが出来なくなることもあるので、利用する前にサービス内容の詳細を確認しましょう。

■返済計画をきちんと立てる

女子

カードローンを使って債務トラブルを引き起こしてしまう方の多くは、無計画にローンを組んで返済を滞らせてしまっています。

カードローンはただでさえ簡単に借りることが出来るにもかかわらず、サービスが充実したおかげで余計に借りやすくなり、自分が借金をしているという感覚まで薄れやすくなってきているので、自分が借金をしていると自覚し、無理の無い返済を続けられるように、最初に借りる時点で返済計画をきちんと立てることを意識するようにしましょう。

カードローンの返済計画を立てる前に、借りる金額は必要最低限に抑えるようにしましょう。

審査の時点で無理の無い限度額を設定しているとは思いますが、実際に限度額一杯まで借りてしまうと、返済しきれなくなることが非常に多いので、無理せず返済を続けるためにも、借りるお金は必要最低限の額に抑えるようにしましょう。

返済計画を立てる際は、利用しているローン会社によっては、公式サイト内に返済総額を計算できるシミュレーターを用意しているところもあるので、そちらを参考にすると、より具体的な返済計画を立てることが出来ます。







同じカテゴリーの最新の記事

  • 専業主婦や学生でもキャッシング審査は通るの?

    専業主婦の方や学生の方など、安定した収入がない方でも出費は必ず出てきますよね。 例えば専業主婦の方は、お給料前なんかに家賃や公共料金が必要になったり、学生の方は、一人暮らしなどでお金が必要になる時だってあるでしょう。 では、専業...


  • キャッシングで審査に通りやすいケースは?

    キャッシングの審査に通りやすい…そんなことってあるのでしょうか。 審査に通りにくいケースがあるように、審査に通りやすいケースももちろんあります。 では、審査に通りやすいのはどのようなケースでしょうか。 審査が通りやすい人の...


  • アイフルの審査は甘い?おすすめポイントは?

    カードローンによるキャッシングをしたい方の中にはアイフルに興味のある方がいるかもしれません。 積極的に宣伝をしているため意識する機会は多いでしょう。 そんなアイフルについて調査した結果をまとめました。 アイフルをおすすめす...


  • キャッシング初心者のための賢い使い方とおすすめカードローン

    気軽に使える反面、使い方を間違えると大きなトラブルを起こすなど、普段からカードローンを使ったことが無いと、本当に遣って大丈夫なのか不安に感じる方も多いのではないでしょうか。 確かに使い方を間違えればトラブルに発展することもありますが、...


  • 職場への在籍確認の電話がないキャッシングは?

    大手キャッシング会社などと契約をしてサービスを利用する場合、各社が実施している所定の審査を通過する必要があります。 審査基準や審査の流れなどは各金融機関によってそれぞれ異なりますが、殆どの会社で共通して行われる審査として、職場への在籍...


  • ニートでもカードローンでキャッシングできる4つの方法

    “ニートのキャッシング成功術”では「収入ある事実」の証明が重要ポイントになります。 そして、今回ご紹介できる“4つの裏ワザ”では、“ニートでも収入ある事実を証明できる方法論”となっています。 だから「ニートはお金借りれない!」の...